スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 香取慎吾ミュージカルin NY | main | 大雪夜の後に・・・(前半戦) >>

こっさん祭り、終了!


(本番前、こっさんと)


(お手伝いしてくれたDNAの友達、のぶえちゃんと、TONTON−BYOSHIのともこさん)


(出演者で、ピアニストのつばささん)

12月12日、13日と二夜連続で、「こっさん祭り」という公演がありました。

私は、出演させてもらったわけなんですが。

こっさんは、お坊さんです。お坊さんが沖縄のサンシンを弾き、歌い、芝居し、踊ります。
その、こっさんに、いろんなジャンルのアーティストが絡んでいく、、、といった構成になってます。

私はココ半年くらい、Miyarabiという、こっさんが立ち上げた沖縄バンドのメンバーとして、ライブにちょこちょこ参加させてもらってましたが、今回はコンテンポラリーダンサーとしての参加でした。


コンテンポラリー・・・てか、コントンポラリー・・・


最近私は、人を(むしろ自分を?)笑わすことしか考えてないんでは?て思う。そんぐらい、頭はネタばっかりうかんでくる。


そんな私とは対照に、ベリーダンスのNAHOKOさんの美しいこと!そしてかわいいのなんのって、、、おじさんウハウハですわ。こっさん、最高に幸せそうでした!

そして、息のぴったりあった男女のコンタクトインプロ、KIORIさんとKEVINさん・・・ああ、男女の間っていろいろあるわよね。。。そんな物語が見えてくるような、デュエットダンス。

それから、ポップな芸者ダンスでドキドキウハウハ会場を沸かせてくれたのがMASAEさん。彼女のキャラクターが映える、そんなシーンでした。バックには、クラッシーな黒の礼服にシルクハットで決めたこっさんが!この二人のバランスがよい!あの格好が似合うこっさん、すごいと思った。

ダンスの人たちはこのぐらいだったかしら。


・・・私だけ何かがおかしい、、、


題名は「はごろも」。天女が人間の男にはごろもを盗まれて天に帰れなくなる話。

全身真っ白の衣裳で、白い布をかぶって、天女がおりてくるんだけど、はごろもを取られてかかる曲は、井上陽水の「夢の中」。

どうでもいいけど、あの曲おもしろすぎ。聞いてるだけで笑える。スミマセン、日ごろからなんでも笑ってしまう私ですから、こんなコメントも許してください。


♪探すこともとめられず、笑うことも許されず、這いつくばってはいつくばって、、、、


どんな探し方・・・?


歌詞があまりに面白いから、歌詞ダンスにしてみたんです。

ところが・・・叫び


一日目、最前列はアメリカ人のおじいちゃん、おばあちゃん(みなさん、こっさんのお客さんです)。


この曲知らないし、日本語だから歌詞わかんないし、、、


挙句の果てに、私が突然ちかづいて激しく近づいてくるものだから、みんな


目

ってなっちゃって、ポカーン、、、私もポカーンとしちゃいましたよ(心の中で)。

二日目、日本人も多かったし、ノリのよいお客様が多かったので、みんなにクスクスにひひされて、私はノリノリでした(笑)

ハイ、単純です。すぐその場の空気に流されますから。

こんなんですが、芸人修行、あ、違ったガンサー(顔サー)修行?まだまだ足りないってことで、これからもがんばります。

今回の公演をもって、こっさんとのコラボレーションは、しばらく休止となります。

なぜなら、こっさんは沖縄へ行ってしまわれるからです。実ははごろもを持ってたのはこっさんなのではないだろうか・・・?

とにかくさみしいですけど、こっさんのこれからの成功とご活躍、お祈りしています☆

〜こっさん祭り・完〜


 

| - | 02:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 02:57 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://dance-is-life.jugem.jp/trackback/105

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM